10月14日(土)、群馬県危機管理室の皆様を、中越地震の被災地に視察案内しました。天気が心配されましたが、幸いにも雨には当たらず、全行程を無事に終了しました。

20171014_01.jpg

群馬県のPRが側面に印刷された専用バスに乗った皆様は、小千谷インターでガイドと合流し、妙見のメモリアルパークから山古志方面へ向かいました。途中、竹沢地区の直売所、幸福市(ふくいち)では錦鯉の販売も行っており、初めて見る錦鯉の販売に「欲しいけど池が無いしなぁ」「買いたいけど家族に怒られるかなぁ」とか、みんな興味津々・・・。

20171014_02.jpg

20171014_03.jpg 20171014_04.jpg

そのあと、山古志トンネルから木籠の水没家屋や池谷闘牛場などをまわり、やまこし復興交流館「おらたる」を見学。そしてお昼ごはんはもちろん「やまこし弁当」でした。

午後からは小千谷市の「そなえ館」に向かい、新しくできた4DMaxシアターで地震の様子を体験。そして中越地震の際の地元の語り部から、当時の自主防災組織の活動や体験談を聞きました。

20171014_05.jpg 20171014_06.jpg

群馬県危機管理室が企画する視察案内は、今回で7年目を迎え、毎回、とても熱心に視察されていきます。「群馬は災害が少なくて」という声も聞かれますが、災害はいつ、どこを、どんな形で襲うか分かりません。過去の教訓から未来に備えるという防災の基本を学んで頂けたらと思います。この度はお疲れ様でした。

真夏の幕張メッセで、「越後雪かき道場」のブース展示をします。株式会社ウェザーニューズによって毎年開催されている「そら博2017」に、今年はNPO中越防災フロンティアから、越後雪かき道場のブースを出展します。

○開催日 : 2017年8月5日(土)6日(日)10時〜17時
○場所 : 幕張メッセ国際展示場 8ホール
○入場料 : ウェザーニュース会員は無料
※ウェザーニュース会員でない方は、前売券1,000円、当日券1,500円

soraexpo2017.jpg

チラシはこちら

長岡技術科学大学の研究室とスマートスコップ「DigLog」を使ったゲームなども計画中! そのほか、たくさんの企業の協賛により様々なブースが出展されていて、夏休みの自由研究もそら博で出来ちゃう。ぜひお越しください。

平成29年6月30日(金)、やまこし復興交流館「おらたる」にて、平成29年度第一回理事会に引き続き、第一回の総会を開催いたしました。

DSCF4108.jpg DSCF4109.jpg

平成28年度の事業報告のほか、新年度の事業計画や予算について報告や議論がなされました。今年度もクローバーバスの運行事業のほか、12年目となる越後雪かき道場、そしておらたるのリニューアル計画も控えており、多忙な年度になりそうです。

会員や地域の皆様に、より愛される組織であるため、これからも頑張っていきますので、ご支援よろしくお願いいたします。

■クローバーバスをご利用の皆様へ■

いつもクローバーバスをご利用頂き、ありがとうございます。
H29年度になり、バス時刻が変更になりました。すでに
新しい時刻で運行しており、会員の皆様には時刻表をお送りして
おりますが、電子データ(PDF)をこちらからダウンロードできます。
どうぞご利用ください。

170401timetable.jpg

お問い合わせは、NPO中越防災フロンティア事務局まで。
TEL0258-59-2308 FAX0258-59-2305

10月29日(土)、この日はあいにくの雨模様でしたが、群馬県危機管理室の皆様を中越地震被災地の視察にご案内しました。

群馬県危機管理室では、市民の皆様に被災地視察を広く募集され、毎年、この時期に足を運んでくださいます。この日の参加者は23名、主に山古志村内と小千谷市を視察してもらいました。

小千谷インター出口で視察ガイドがバスに同乗し、妙見堰~浦柄方面を通り、山古志村内へ。途中、竹沢の直売所で地元の野菜などを買いながら木籠集落へ。

20161029_101948_R.jpg 20161029_104904_R.jpg

20161029_105940_R.jpg 20161029_115422_R.jpg

その後、やまこし復興資料館「おらたる」で、当時の被害の状況や、これまでの復興の様子を見学してもらいました。また、昼食は「やまこし弁当」をいただきました。

20161029_135128_R.jpg 20161029_150255_R.jpg

それから山古志を離れ、小千谷市へ。「きずな館」にて、被災後3時間、3日、3か月・・・と時系列でどのような避難、行動をしてきたかを学び、当時、商店街で防災会長を務めていた語り部、風間さんより体験談を語って頂きました。

今回は雨の中の視察となり残念でしたが、今度は秋晴れの中、紅葉を見ながら、復興の様子を見に来て頂ければと思います。

群馬県の皆様、お疲れ様でした。

このたび、越後交通バスの時刻改訂に伴い、
クローバーバスもそれに合わせて時刻表が変わります。

変更点としては、

・越後交通は、高龍神社までの延伸します。
・それに合わせてクローバーバスも時刻変更します
・濁沢地内は通らず、濁沢トンネルを通過します

161101timetabler.jpg

PDFファイルはこちらから→161101timetable.pdf

越後交通株式会社HP(リンク)
 ・長岡駅東口=村松=髙龍神社(蓬平) 線 時刻表PDF(リンク)
 ・路線図詳細PDF(リンク)

 

NPO中越防災フロンティアが事務局を担当している地域のバス「クローバーバス」ですが、このたび、会員以外の地域の方たちでも正式に利用できるようになりました。

「え?今までは乗っちゃだめだったの!?」

160325Nippo.jpg
※平成28年3月25日「新潟日報」

そうなんです、いろ~んな法律があって、正式には乗せることが出来ませんでした。しかし、昨年の道路運送法の改正によって、利用できる乗客の範囲が緩和されました。それにより、村外から山古志方面や、蓬平温泉などを利用する人たちにも運賃を徴収して乗せることが出来るようになりました。これからも地域内、外のたくさんの人に利用してもらいたいと思います。

越後雪かき道場は10年目を迎えています。昨年11月20日には「雪かき道場シンポジウム」を開催することが出来ました。ご参加頂いた皆様ありがとうございました。

1/30~31には長岡市川口木沢で無事に開催することが出来ました。また2/3には群馬県片品村では、無事に「のれん分け」して開催することができました。参加者のみなさん、お疲れ様でした!

■越後雪かき道場シーズン2016の予定と申し込み状況■

・1/30(土)~31(日) 新潟県長岡市川口木沢(初級、上級コース)無事終了!
・2/3(水) 群馬県片品村(雪かき体験コース、除雪機械体験コース)無事終了!
・2/6(土)~7(日) 新潟県長岡市山古志(初級、中級)満員御礼!
・2/6(土)~7(日) 富山県南砺市太美山(初級、中級)募集は締め切りました
・2/13(土)~14(日) 富山県富山市八尾町(初級、中級)まだまだ募集中!
・2/20(土)~21(日) 長野県長野市鬼無里地区(初級)募集は締め切りました

IMG_1193.jpg

新潟日報でも紹介されました。(2016年2月5日)

160205Nippo.jpg

年末年始のクローバーバスの運行のお知らせです。

誠に勝手ながら、12月30日(水)~1月3日(日)を運休とさせていただきます。

1月4日(月)より、平常通り運行いたします。ご理解とご協力をお願いいたします。

15121001.jpg
15121002.jpg

これまで、山古志地域を訪れても・・・

「車のナビに載ってない」
「あのきれいな景色までどうやって行くの?」
「このきれいな景色を皆に見せたい!」

などなど、様々な意見がありました。そこで今回スマホで道案内ができる「山なび」というシステムをスタートさせました。

山なび
http://c-bosai-anzen-kikou.jp/yfns/

yamanavi.jpg

詳しくは、下記(PDF)をご覧ください。
yamanavi.pdf