新装された山古志闘牛場へ~クローバーバス企画便も運行

中越地震からもうすぐ5年。今月は各地でイベントや追悼式が予定されていますが、10月11日(日)、山古志闘牛場(池谷)が新装され記念の角突きが行われました。それに合わせてクローバーバスの企画便を運行。遠く金沢市や富山市からも参加された方々を、長岡駅から山古志闘牛場までご案内しました。

角突き観戦の前に腹ごしらえ。今回の昼食会場も「あまやち会館」です。今日のお昼ごはんも美味しかった。遠くから参加された方は、記念に料理の写真撮影まで...。

DSC08363.jpg DSC08367.jpg

食事のあとは、新しくなった山古志闘牛場へ。午前中の大雨がうそのように晴れ上がりました。闘牛場への登り口には新たに階段が設置され、壁に貼られた昔の写真をギャラリーのように見ながらのんびり歩くことができます。

DSC08377.jpg DSC08378.jpg

新設された2階席はとても近代的。闘牛場というより、スタジアムです。でもそこからの眺めは最高です。次第に天気も暖かくなり、秋のひととき、約2,000人の来場者は伝統の角突きを楽しんでいました。

DSC08380.jpg DSC08384.jpg

※次回の山古志での牛の角突きは、11月3日。残念ながらクローバーバス企画便はすでに定員に達しました・・・。