クローバーバスで温暖化防止!

10月3日(土)、財団法人新潟県環境保全事業団、新潟県地球温暖化防止活動推進センター主催による「平成21年度 越佐発、温暖化防止はじめる一歩」活動報告会が、新潟市のユニゾンプラザで開催されました。

DSC08332.jpg

個人、団体12組が出場し、全国大会に出場する新潟県代表を選ぶ県大会です。中越防災フロンティアは、「地域住民参加型で運営する、クローバーバスによるCO2削減」と題して発表し、乗客数に合わせて小さなワゴン車を運行したり、デマンド方式で効率的に運行することにより、CO2削減を図っている事例を紹介しました。

DSC08331.jpg DSC08335.jpg

選考結果は・・・惜しくも新潟県代表には選ばれませんでしたが、「地域エコ交通賞」という特別賞を頂きました。

DSC08346.jpg 091003.jpg

これからもクローバーバスは、地域の足を継続的に確保するために、さらに、将来の子供たちのために、一人ひとりが温暖化防止に対し「はじめる一歩」を踏み出すきっかけづくりとして頑張っていきます。