秋晴れの視察~和歌山県みなべ町の皆様をご案内

10月29日(木)、この日の中越地方は雲ひとつない快晴。そんな秋晴れの中、和歌山県みなべ町の皆様を視察案内いたしました。前日の電話では、「山古志は寒いですから、温かい格好でお越しください」とお願いしたものの、そんな心配もなく、むしろ汗ばむほどの暖かさでした。

DSC08486.jpg DSC08489.jpg

午前中は、妙見の崩落現場を視察し、公営住宅、山古志会館の茶坊主でDVD鑑賞。また、支所の玄関の池の鯉に興味津津の皆様でした。

DSC08491.jpg DSC08492.jpg

この日の昼食は虫亀地区にある農家民宿「三太夫」。最近、山古志地域の民宿や食堂で売り出し中の「山古志弁当」を頂きました。地域の食材たっぷりのおいしさです。

DSC08494.jpg DSC08495.jpg

午後からは山古志トンネルの視察や、中山隧道の見学、木籠の水没集落、新装された山古志闘牛場を見学しました。

DSC08502.jpg DSC08515.jpg

視察のすべてのポイントにおいて真剣にメモを取る皆様。地元に帰ってキチンと報告書を作成したいという意気込みが感じられました。

このたびは遠いところ、お疲れ様でした。