台風の合間を縫って被災地の視察

今日の天気は雨。お昼から午後にかけて新潟県は台風直撃のもよう。こんな悪天候の中で申し訳なかったですが、福島県下郷町の方々を被災地の視察案内しました。せっかくここまでお越し頂いたのに、本当に残念な天気・・・。

今回のガイドとの待ち合わせは、旧川口町の道の駅「あぐりの里」。福島県下郷町から只見町経由で来られたので、トイレ休憩と買い物を兼ねてここに集合です。

DSCF0210.jpg DSCF0211.jpg

そのあと、妙見堰~浦柄を抜けて山古志会館へ。ビデオ観賞したのち、山古志トンネル~梶金、中山隧道~木籠水没家屋などを視察しました。幸い、小ぶりだった雨も止み、バスから出て傘なしで歩くことができました。

DSCF0218.jpg DSCF0220.jpg

せっかく遠くまでお越し頂いたので、山古志闘牛場も見学しました。長かったこの夏の猛暑もようやく落ちついたようですので、今月に開催される牛の角突きにも、再訪して頂きたいと思います。

DSCF0226.jpg DSCF0227.jpg

本日は遠くからお疲れ様でした。