H24年度の理事会・総会を開催しました

6月16日(土)山古志支所会議室にて、午前中に平成23年度第一回理事会を、午後からは第7回通常総会を開催しました。

DSCF2059.jpg DSCF2064.jpg

午前中の理事会では、事業報告や予算計画のほか役員の改選も行われ、新潟大学災害復興科学研究所所長の丸井先生を理事長として、理事の皆様全員が再任され、引き続きフロンティアを支援していただくことが確認されました。

また、午後からの総会では、理事会の報告事項のほか、中越大震災復興基金の新しい支援事業に申請したことを説明し、近い将来にクローバーバスの運営を地域住民に引き継ぐための基盤づくりとなるよう、今年度もフロンティア事務局と地域の方々と協働が必要であることが確認されました。

新しい基金事業については、会報やWebサイトを通じて、これからも進捗状況を随時報告していきます。