令和元年度 中越防災フロンティア 活動のご報告

盆踊り.jpg
私たち中越防災フロンティアが、令和元年度に
行ったおもな活動を、写真と数字でご紹介いたします。

オレンジカフェ.jpg
オレンジカフェ
毎月第三水曜日、おらたるで開催中。オレンジカフェは、気軽にお茶を飲みながら認知症の相談を行ったり、参加者同士の交流などで楽しく過ごす場所。回数を重ねるごとに参加者が増えています!
おらたる_レジ.jpg
おらたる
昨年のリニューアルオープンで更にパワーアップ! 中越大震災のメモリアル施設として、年間約三万人の方が訪れています。震災体験の伝承の他、野菜やお土産品の販売を通して、地域の魅力を発信していきます。
クローバーバス_0015.jpg
クローバーバス
子どもたちの通学や診療所通い、観光客の足にも。今年度は事前登録をした会員が、近くを走る車に相乗りできる取組み「CREW(クルー)」を導入し、運行空白時間の補完を目指しました。
※気になる方はぜひ、フロンティアまでお問い合わせください!
冊子_0016.jpg
小冊子製作・配布
中越地震から15年の節目としての冊子を作成いたしました。関係者の当時の言葉をはじめ、当時の写真の現在の姿なども掲載しています。
夏まつり_038.jpg
夏まつり
盆踊りの伝承と集落を超えた交流を目的におらたる周辺で毎年実施。今年度は初めて中庭で実施いたしました。雨が降る中のご参加、ありがとうございました!
雪かき道場.jpg
雪かき道場
即戦力となるボランティアの育成と、除雪作業時の安全対策の啓発を目的に毎年講座を実施。YUVOと連携し、今後も除雪の担い手不足の解消を積極的に行っていきます。
住民ガイド_0137.jpg
住民ガイド・語り部
震災から得た経験を生で聴く。貴重な体験ができると全国各地からご利用いただいています。個性豊かなガイドにファンも多く、指名で予約いただく団体もあるほどです。
数字.jpg
入会のお願い.jpg